Draculapipe(2)

Dsc00016_1thumb1thumb1

 

 

 

画像の挿入がうまくいくかな?

一枚が精一杯?

一枚目と同様に操作しても一枚のみの表示!

NiftyBlogの評判は一番ですが?

 

 

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

Dracula Pipe (4)

Dsc00015_8

追加画像です:

 

Peterson of DublinのDraculaPipe

 

日本製のOilLighter DouglasL

|

dracula pipe(3)

 

追加画像です

Dsc02665_23


Draculaの作者


Bram Stoker(1847-1912)


因みに、こちらはAmazonが日本で印刷して販売したもの。


原文だけのものであまり有用ではない本。


Penguinからしっかりしたものが出版されている(別掲の通り)。












 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

DraculaPipeと本のこと

Dsc00012_1 


Petersonにドラキュラパイプがあり求めてみました。

日本では入手が殆ど不可能な派手な色です。


1週間ほどで到着。

パイプとしては造りの云々は論外ですので触れません。


肝心の本のことです。


BramStokerというIrelandの作家がものしているのを初めて知りました。


PenguinBooksの在庫がAmazonにあり求めてみました。



もとよりDraculaについては余り関心がありませんが、Irelandの作家という点に興味がありました。


JoyceUlyssesをこつこつ読んでおるものですが、Irelandについての関心から求めただけのことですが。


BShawもアイルランドの人ということは余り気が付かない点ではありました。



Enya、U2、それにKeltのことなど。



ところで画像がまだ数枚ありますが、NiftyのBlogが未だに難解にてうまく行きません。




他の画像のアップは断念!



以前付記しましたがそろそろBlogも止める時期かと思っております。




或いは他への引っ越しもありかと思いますが。





  

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

パイプ喫煙再開の記

Dsc02143_3

Dsc02143_3





今般パイプ喫煙を再開。



20年程休んでいましたか。


休煙時にある時点が到来したら再開することにしておりました。


今般その時期に到来したため再開いたしました。




喫煙道具はパイプを始め全て手元にありましたのでいとも簡単に再開は実行。




葉の方も何年か前のものですがまあ吸えました。




最近では国産品もなく、期限もないので以前の旨味はありません。



喫煙と言っても室内では吸いません。



散歩時か喫煙所で15分程吸うのみ。




唯一の趣味の再開です。







お詫び;

 

ブログ作成の要領が未だに習得不可にて画像の消去方法が分かりません。

中央に位置せしめる方法は分かりましたが。


同じ画像が2枚にて悪しからず。




-  Camera:   A6500 + FE50mmF3.5Macro   -

 

| | コメント (0)

2019年4月26日 (金)

トボトボ

Dsc02393

 

テストです。

 

以前のように画像をUPしましたが画面の中央ではなく、左側表示のようです。

 

下書きではそのように表示されます。

以前より操作その他が容易ではなくなりました。

 

馴れるまで大変のようです。

 

 

- camera: A6500 + SELP16-50mm -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

令月の時代

「初春の令月、気淑しく風和らぐ。」

万葉集から取捨された言葉が元号の由来の由。

初春のよき月、気は麗らかにして風は穏やか。

 

中国に淵源を有する言葉の真の意味については不詳です。

 

月は夜に照るもの、風には強弱あり。

 

依って世の中が明るくなり、波風の少ない世を願うことを企図したものでしょうか。

 

上述文言は、偶々山上憶良の貧窮問答歌を読むために求めてあった巻の梅花の歌の序にあり。

 

 

「銀も金も玉も何せむに優れる宝子にしかめやも」 山上憶良

  小注:銀(しろかね)、金(くがね)

 

いつも読むのはこの歌ですが。

 

 

 

 

 

追伸

NiftyがBlog作成要領を更新しましたが、慣れないために幾つかの使用難に直面。

画像の挿入方法が未詳。

 

もう止めてはということでしょうか。

 

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

子猫

Dsc01423_2






最近野良を見かけることがすくなくなって写真も撮れません。



たまの子猫も飼い猫でしょうかすぐ隠れてしまいます。




以前の野良達も恐らく処分されてしまったのか、消えてしまいました。




老猫ではなかったのですが。






尤も春になると家猫たちが散歩に現れるのを見るしかありません。






都会に出かける必要もあるかも知れません。









-  camera    A6500    Fe3.5macro 50mm   -




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

2ワン

Dsc00709
     飼い主を待つビーグル。  老犬です。

 Dsc01068
     6ヶ月だそうです。





散歩の途次見かけたビーグル犬の2態。




2匹とも頭を撫ぜても平気。





他にも見かけますが飼い主と一緒では写真を撮るのに些か躊躇。









- camera:   Sony A6500 + FE50mm F2.8  -



| | コメント (0)

2018年12月20日 (木)

CheapCasio(チプカシ)

Dsc00639



Dsc00807







安価のカシオ時計の総称がチプカシ。




上掲のもので、¥13,000程。








中には数万以上のものもあり。






当方のチプカシは10年使用。





正しく永久カレンダー内蔵。



西暦まで表示されます。



月日曜日表示は当然。



Alarm,世界時計もOK.



Timer,StopWatchも可能。




Solarも10年という話で、新品を求めました。

機能はOK.

唯一の弱点が反転液晶の文字表示。





視認の可能性が薄い。



Designが良いので時刻の表示は問題にされない由。






以前、IW Davinci No.7を使用しておりましたが、年まで表示されるが修理の職人が我が国には一名のみ。

で苦労しました。



いまは知りません。

Casioで充分です。





秒迄正確表示。



Xperiaの時計と常に同時刻表示(秒まで)。




国産の有名品には名ばかりの永久カレンダーにて現実の表示は精々日、曜日程度。



カシオには負けてます。

只、カシオの反転液晶だけは困ります。



時刻他がよく見えぬという視認性における大欠点!!!





近い将来の改善を願うばかりです。

注:Title,”CheapCasio”が表示されないようです。

- camera: sony A6500 ; FE50mm F2.8  Macro  -






| | コメント (0) | トラックバック (0)

«御茶ノ水駅舎工事