« 2007年2月18日(日) 天満宮(続) | トップページ | 頭寒足熱 »

2007年2月24日 (土)

老猫のこと

この猫とは、かなり長い間の知り合いです。
丸々と太っていた頃から、既に十年来の知り合いになります。
お参りの度に「おーい元気!」と声をかけると、お婆さん声で「ミャオー!」と挨拶がかえって来ます。
今でも若い時と同じように、鈴を二つつけたピンク色の首輪をしています。

画像 717leftlegup.jpg
1.お婆さん猫

近くで撮られるのを嫌がるので、遠くからの画像です。一回りも小さくなってしまって。
でもまだまだ元気です。良く歩きます。つめを研いだりもします。


P1300195nezumi.jpg
2.鼠を背景に

ポーズをとってくれました。

11150083inbox.jpg
3.冬の朝

凡そ十度位でしょうか。寒いのに頑張ってます。


11150129sleepy2.jpg
4.ひなたぼっこ。少しうとうと。少し近くで。


こちらのお寺では過去多くの画材を撮影させて頂いております。
機会があればお断りしようといつも考えております。「ある禅寺にて」というタイトルの画像はこちらでの画材です。
浅草あたりの観光寺なら、心配無用でしょうが。

(カメラ:E330+50mmF2)




|

« 2007年2月18日(日) 天満宮(続) | トップページ | 頭寒足熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老猫のこと:

« 2007年2月18日(日) 天満宮(続) | トップページ | 頭寒足熱 »