« 魚眼レンズ | トップページ | 工芸 »

2007年4月30日 (月)

老猫闘病

20日ほど老猫を見ていないので、心配で例のお寺を訪れてみました。


Y4301497catplace2.jpg
1. 空虚

老猫がいつも暖かい陽を浴びているところに、今日はいません。
近くで
仕事をされている方にお聞きしたところ、 入院している由。
食事をあまり摂らなくなっているとのこと。
心配です。一日も早い回復を祈るばかりです。

心配しながらも、展墓。


Y4301148wakeup2.jpg
2. 覚醒

今日は、起き上がっていました。

Y4301466rest.jpg
3.こちらは、未だお寝み中

Y4301025tutujiwhite.jpg
4. つつじ

マクロレンズを持参しておらず、これが標準ズームでの精一杯の画像です。


Y4301308bee.jpg
5. 仕事中

こちらも、マクロレンズではありませんので、拡大するとピンボケですが。

Y4300967abreath.jpg
6. ひと息


Y4300831templet.jpg
7. 老猫のいるお寺

右側は、酒造会社。
お寺の階段は50段。
ゆっくりなら息も切れずに、何とか上がれます。

次週末には、老猫の元気な姿が見られるように祈願。
  


  (カメラ:E330+14-54mm f2.8-3.5)
  











   

|

« 魚眼レンズ | トップページ | 工芸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老猫闘病:

« 魚眼レンズ | トップページ | 工芸 »