« 散る花 | トップページ | パンケーキ »

2008年4月18日 (金)

朱色

「赤」「朱」の色の再現に再び挑戦。

レンズを替えて見ました。


P4140429_01.JPG


red2.jpg


red1.jpg



画像は飽く迄も「朱色」をもくろんだもので、花としての意味は無視してしまったところがあります。

花によって、朱色や赤色にも差異がありましょうから、その都度異なった再現結果が得られるということになるのでしょうか。

更にレンズによっても、異なった再現表現がなされることになるでしょうか。

所詮、実自然の色の再現を正確に求めることに無理もありましょう。

因みに、設定は絞りが変化する位で、殆どの場合次の通りです:

 Vivid、 コントラスト、シャープネス、彩度等全て+1
 WB(晴天) 測光(中央重点)


それぞれの表現がなされておれば、それで良しとすべきでしょうか。


-camera:e330 w/35mm macro -



|

« 散る花 | トップページ | パンケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朱色:

« 散る花 | トップページ | パンケーキ »