« 小寒 | トップページ | 大寒 »

2012年1月17日 (火)

寒空

R0010375kk.jpg


R0010385kkwht.jpg



「鶉衣」もやっと読了。

字体のポイントが大きくなっているので、読みやすい。

注釈は、当然字体小のため、殆ど省読。

引用も中国古典に典拠しており、それも流布した文言も多く、注釈は些か丁寧に過ぎるきらいあり


短文の集成であり、読了というよりは、偶に開いて読むと言う読み方が正解かも知れず。

ところで、この種の書物が江戸時代にどれほど読まれたのか、興味あり。

識字率も決して高くなく、且つ字体も古文書体の草書とすれば、多い数が流布したとも思えず。

この辺は安易な推量も出来ませんが。



- camera: GX200 -



|

« 小寒 | トップページ | 大寒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒空:

« 小寒 | トップページ | 大寒 »