« 上野寸景 | トップページ | 向島近辺 »

2012年6月 9日 (土)

浅草

浅草寺参詣の傍ら、無謀にもE50mm一本にて、撮影。数葉ご笑覧ください。


_DSC0305door.jpg

_DSC0307picbrbr.jpg

_DSC0318zou.jpg

_DSC0329twr.jpg

_DSC0338zou2.jpg

_DSC0347sky.jpg

_DSC0357drbr.jpg

_DSC0367zou4.jpg



外国人の人たちが少ないように見受けました。

いつもは、喧騒に飛び交う外国語も聞こえず、静かな雰囲気。

観光客は昼食時間で少なかったのか。

何か他に原因があるのではないかと、些か危惧します。

最近、あちこちで観光に影響を与える言動も多くあり、それらが影響しているのではないかと?

名古屋地区には、例の発言により、観光客が足を背けたとも報じられており、残念です。

もともと観光立国という国是と要人達との刺激的な発言には、かなり乖離した思考しかないので、これは唯一教育、政治からの進化に淡い期待を抱くしかありません。

とはいえ、浅草寺の本堂ほどの建物は、東南アジアの仏教国の雄大、壮大なものには比肩も不可能ですから、余り珍しい建築物、つまり観光を惹起するところとも言えないかも知れません。

土産物店、食堂が網羅する風景は関心を引くかもしれませんが。


ところで、浅草寺等を写すには、E50mmが相応しいレンズではないことを、いたく知らされました。

景観を含めるために、後ろに下がって撮るという余裕もなく、残念でした。

北斎が広角的に全てを含有せしめる描き方をしたことを、今更乍ら勉強した次第。

つまり、切り取りの意味が表現出切れば望遠レンズの意味もありますが。




- camera:NEX-5 w/E50mm -











|

« 上野寸景 | トップページ | 向島近辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅草:

« 上野寸景 | トップページ | 向島近辺 »