« 錯綜(2) | トップページ | 残暑 »

2012年9月 1日 (土)

聖橋界隈

_DSC0375hjrbs.jpg


_DSC0368hjrb2.jpg



8月29日の新製品海外発表、”NEX-5R".

AFのハイブリッド化、その他新規仕様あり。

然し、当方は未だ関心なし。

心底期待したのは、交換レンズの発表でしたが。

当分発表はないか、発表されても発売は次年か?

16-50mmも最短距離が、0.3mらしい。

これは、NEX-5Rのイルミネーションが16-50mmでは,0.3mまでしか到達しない、という記載がどこかにあるらしいことからのの推察。0.25mが希望でしたが。

類似形態の本体のみを陸続と発売するソニーの営業策は理解し難い。

まるでコンデジ並みというべきか。

交換レンズの不十分さは、頻りに言われて来たこと。

何れ充実されるのは当然としても、m43を少しは見習って欲しいが。

諦めて次の発表を待つしかありません。

次回は、9月12日頃のようですが、飽くまでも噂です。

NEX-6のLeakは、あちこち出ましたが、レンズだけは未だにありません。

つまり、16-50mm、11-18mmも計画段階での単なる噂のみ?

ただ、写真をとるのが趣味の者にとって、交換レンズの充実は嬉しいことですが、噂のみが賑やかですと興もそがれるというところです。



-camera:NEX-5 w/E30mm -



 

|

« 錯綜(2) | トップページ | 残暑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖橋界隈:

« 錯綜(2) | トップページ | 残暑 »