« 新年 | トップページ | 冬枯 »

2013年1月 8日 (火)

談義

DSC01293szk.jpg

DSC01296vlt.jpg


カメラやレンズの談義を少しばかり。

NEX交換レンズEPZ1650の発売予定は、今月の筈。

然し未だ何の音沙汰もソニーからなし。

本体のNEX-5R,6共に発売から2ヶ月経て、凡そ25%の価格ダウン。

販売苦戦ということでしょうか?


1650mmを修理依頼した人が、部品交換ということで、¥12,000程で新品と交換したとの投稿を見るにつけ、原価の低さが推定可能。

ということは、1月末迄に発売されても、現在の設定価格が下がるのを待つのが至極当然。

当方もその方です。


一方、E16-80mmの年内発売予定との報を見れば、こちらを待つのも正解。

EPZ1650は、急いで求める必要もなし。


NEX-7の後継機の噂もあり。

NEX-7の価格が下がり始めたのも当然。


ところで過日リコーが特許申請をしたという案件も結局、MX-1という28-112mmのコンデジと分かりましたが、液晶がティルト式以外真新しい点はないよう。

GX-300を密かに期待していたので些か残念!



- camera:NEX-5N W/E1855mm -



|

« 新年 | トップページ | 冬枯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 談義:

« 新年 | トップページ | 冬枯 »