« アメブラ | トップページ | 一休 »

2013年6月15日 (土)

偶然

DSC03499bug.jpg

DSC03508bee.jpg 



マクロの撮影ではピント合わせに注力します。

特に昆虫の場合には、焦点を虫に置くのは当然ですが、上掲の2例はたまたまシャッターを押しただけの画像ですがちゃんと虫が写っています。

いつもは徒労が多いということも言えます。

AFでも結構撮れるものです。

これは助かります。

尤も嘗てオリのマクロレンズの使用時には殆どAFであったことも想起されます。

50mm、35mmともに距離環の回転余裕?があり過ぎて、グルグル廻るばかりで焦点が合わず,従ってAFで妥協せざるを得ないということであったようです。


いつまでも上達しないマクロ撮影を飽きずに続けていると、種々想いが巡ります。


- camera:N-5N w/e30mm macro -








 

|

« アメブラ | トップページ | 一休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然:

« アメブラ | トップページ | 一休 »