« 御茶ノ水界隈(2) | トップページ | 紫陽花 »

2014年5月25日 (日)

虫の様々

Dsc00215_1flying1

Dsc00205_2

Dsc00264_1katumusi

Dsc00249_1kumoteki



A7S、RX100III等が発表されて、大変な人気のようで何より。

A7Sシャッター音の無音化の仕様が素晴らしい。

当方がA7Rを余り持ち出さないのは、シャッター音が大きくて、人前での使用を憚られる為。

シャッターショックもあるやも知れず。

後継機からは全てこの仕様が採用されること必定。

A7Rのシャッターユニットの交換が可能なら即対応したいところ。


一方FEレンズ、FE1635,マクロレンズ等の一日も早い発表に期待。



とはいうものの、業績の芳しくない話も流れており、心配は増すばかり。

企業としての存在に危機感がある中で、カメラ、レンズの方は大丈夫なのか。

独創性を誇った企業ではあるが、現在は時代も異なり、将来の存続が成り立つか否かの問題は解決せねばならず。

経営者の手腕に期待して当分は状況を眺める他なし。



















|

« 御茶ノ水界隈(2) | トップページ | 紫陽花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御茶ノ水界隈(2) | トップページ | 紫陽花 »