« ミステリイ | トップページ | 師走 »

2014年12月21日 (日)

悲喜交々

Dsc08768

Dsc08772_2

Dsc08775

Dsc08781_1sintyakyouruou

上京の折に御茶ノ水駅の界隈を撮影。

俯瞰写真では、神田明神も鮮明に写っており満足!

 

聖堂は更に大きく!

雑居ビルの将来は?

新駅舎はかなり立派になるよう。

不均一が均一の東京の景観ですから、この侭存在し続けても不思議はなし。

それよりも心配なのは、河の氾濫で橋脚?は大丈夫なのか。

俯瞰写真を見ると、欄干の大理石は追加の新しい工事による装飾化。


橋桁?は良く眺めると罅が多いので、将来が大変心配。

ところで、小生同様に写真を撮っている人との立ち話によれば、完成予定は2020年ころの由。

又、現駅舎が新建築となり、当然河の上には建たないでしょうとのこと。

これは当然のことですが。

Dsc08500


Dsc08507

上野にも散策(別日)。


上野駅前の路上に起居する人達!

6℃程の寒さで、雨風の日は寒かろうに。

構内の方が凌ぐに良いと思われますが。

戦後は地下道に、戦災孤児達が多く起居しておりましたが。

可哀想に思った人が、何人か家に連れ帰って育てたという話も聞きました。

ところで写真の中の長身の後姿の人は外国人。

路上の臥床光景を眺めて何を思ったか、知る由もありません。



Large_bildschirmfoto_20141219_um_17



待ちに待ったA9の発表近し!

然し如何に眺めても、Fake歴然!

糠喜びとはこのことです。

真実、製品の発表を行なうなら、オリの如く海外の検査機関への登録がLeakされる。

オリのファンなら、EM-5ii?が台湾検査機関の登録されたのを見て一安心。

間違いなく発売されます。

40MP!

凄い。

凄い、と言えばFujiも凄い技術力を有する会社です。

シャッターのMute(消音)のFWを発表。

余談ですが。

当方は現在使用のA6kにSELP1650を装着すれば、上掲如き写真が撮れるので、良しとせねばなりますまい。

<f7.1,±1/2000,Vivid all+1,-0.3,AWB,ISO400~800:上掲画像の大よその撮影データ>

悲喜交々は他にもありますが、冗長になりますので次回に譲ります。

- camera: A6000+Selp1650 -

|

« ミステリイ | トップページ | 師走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲喜交々:

« ミステリイ | トップページ | 師走 »