« 冬の猫達 | トップページ | 初詣 »

2015年12月27日 (日)

安物

Dsc07813_1kinobori

安物買いの銭失いといいますが、毎度ことでお金を本年も失いました

戻っては来ません。

カメラのことですが。

安い物は軽いので、携行上の問題からということで、A6Kを求めた結果、これが10台程求め得るカメラを手に入れました。

重い、なにもかも詰め込みの仕様には不満はありません

しかし、当方マクロ撮影が多いので、Aマウントレンズ+アダプターを求めたのは良いとして、折角の仕様に制約条項があり、かなり失望。

これが安物買いの銭失いの見本となります。

売り物の、サイレント シャッターは効かず、最も楽しみにしていた4K動画がF3.5に固定される!

因みに。このF3.5固定についてはソニー銀座では、電力消費を抑えた仕様との説明でした。

兎に角、木陰で撮ろうとするとモニターが暗くなり、実用に供しませんな。

 

ソニー製品はこのようなものということです

小生の7RIIへの得点数は50点でしょうか。

掲の写真は、A6K+E30mm(中貨製)で撮ったものですが、当分はこれで充分。

 

安物ではありますが、仕方ありません。

ゴルフ道具、ケネスも日本製も同じ。

スコアが良くなる訳ではありません。

海外では盗られる心配をするだけ損、損。

カメラもまあ撮れれば良しとすべし

当方の別の出番のない方は、バラバラにして処分中。

 

レンズ、アダプターは何とか損して処分終わりました。

尤も未だに代金は支払ってくれてませんが。

本体は最も難。 高いので、買い手はおおくないよう

時間かけて検討し、処分の予定です。

話は急に変わりますが、猫の木登りのついでに、こんな俚諺を想起。

 

猿も木から落ちる。

木登りが得意でも、落ちることもあるので気をつけろという教え。

こちらは、木に登る前によたよたしてますが。

又ぞろ安いお話に終わりまして恐縮でした。

師走の一時の感です。

注:ブログの作成ソフトの不具合のせいか、Spaceをあけても、実際の画面では連続表示。そのような訳で、読みにくくなりました

|

« 冬の猫達 | トップページ | 初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬の猫達 | トップページ | 初詣 »