« 2019年4月 | トップページ

2019年5月

2019年5月23日 (木)

Dracula Pipe (4)

Dsc00015_8

追加画像です:

 

Peterson of DublinのDraculaPipe

 

日本製のOilLighter DouglasL

|

dracula pipe(3)

 

追加画像です

Dsc02665_23


Draculaの作者


Bram Stoker(1847-1912)


因みに、こちらはAmazonが日本で印刷して販売したもの。


原文だけのものであまり有用ではない本。


Penguinからしっかりしたものが出版されている(別掲の通り)。












 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

Draculapipe(2)

Dsc00016_1thumb1thumb1

 

 

 

画像の挿入がうまくいくかな?

一枚が精一杯?

一枚目と同様に操作しても一枚のみの表示!

NiftyBlogの評判は一番ですが?

 

 

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

DraculaPipeと本のこと

Dsc00012_1 


Petersonにドラキュラパイプがあり求めてみました。

日本では入手が殆ど不可能な派手な色です。


1週間ほどで到着。

パイプとしては造りの云々は論外ですので触れません。


肝心の本のことです。


BramStokerというIrelandの作家がものしているのを初めて知りました。


PenguinBooksの在庫がAmazonにあり求めてみました。



もとよりDraculaについては余り関心がありませんが、Irelandの作家という点に興味がありました。


JoyceUlyssesをこつこつ読んでおるものですが、Irelandについての関心から求めただけのことですが。


BShawもアイルランドの人ということは余り気が付かない点ではありました。



Enya、U2、それにKeltのことなど。



ところで画像がまだ数枚ありますが、NiftyのBlogが未だに難解にてうまく行きません。




他の画像のアップは断念!



以前付記しましたがそろそろBlogも止める時期かと思っております。




或いは他への引っ越しもありかと思いますが。





  

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

パイプ喫煙再開の記

Dsc02143_3

Dsc02143_3





今般パイプ喫煙を再開。



20年程休んでいましたか。


休煙時にある時点が到来したら再開することにしておりました。


今般その時期に到来したため再開いたしました。




喫煙道具はパイプを始め全て手元にありましたのでいとも簡単に再開は実行。




葉の方も何年か前のものですがまあ吸えました。




最近では国産品もなく、期限もないので以前の旨味はありません。



喫煙と言っても室内では吸いません。



散歩時か喫煙所で15分程吸うのみ。




唯一の趣味の再開です。







お詫び;

 

ブログ作成の要領が未だに習得不可にて画像の消去方法が分かりません。

中央に位置せしめる方法は分かりましたが。


同じ画像が2枚にて悪しからず。




-  Camera:   A6500 + FE50mmF3.5Macro   -

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ